ラボ関パーティ
毎週のクラス体験&見学
参加申込フォーム

ラボ関パーティ 毎週のクラス体験&見学

会場
指導者宅レッスンルーム
対象
0~3歳の親子・幼児・小学生・中学生・高校生

ラボ・関パーティお問合せ&体験の申し込みフォームです。
申込受付後,指導者より詳細をご連絡いたします。

は必須項目です。

参加日時
(複数選択可)

保護者名

こども名前

こども年齢

メールアドレス

※ドメイン指定などの受信制限を設定されている場合には、@labo-party.jpから届くEメールが受信できるよう事前にパソコン・携帯電話の設定を行ってください。

電話番号

ご質問、ご要望など※ごきょうだいで参加希望の場合は,こちらにご記入ください

プライバシーポリシーを
最後までスクロールしてお読みください。
記載内容をご確認いただきご同意いただける場合は「同意する次に進む」ボタンをクリックして
確認画面へお進みください。

プライバシーポリシー

1.利用目的について

・当社が主宰するラボ教育プログラム、ラボ・パーティについてのご案内またはその指導者ラボ・テューターについてのご案内
・全国でラボ・パーティを運営するラボ・テューターへの提供
・当社が出版する書籍・教材についてのご案内
・当社が企画する教育講演会、イベント等のご案内
・よりよい教育プログラム、サービスを提供するのための調査・アンケートの実施

2.個人情報の第三者への開示・提供について

当社は、ウェブサイト等で得た個人情報を第三者に開示することはいたしません。
ただし以下のような場合、情報を開示することがあります。
・裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
・人の生命、身体および財産等に対する逼迫した危険があり、緊急の必要がある場合

3.個人情報の管理責任者

・株式会社ラボ教育センター 管理本部長
・tel:03-6233-0611 e-mail:faq@labo-global.co.jp

4.クッキーに関して

クッキーとは、WEBページがブラウザを通してデータをお客様のコンピュータ内に保存する仕組みです。 当社WEBページ内にはデータ入力の簡易化のためクッキーを使用しているページがあります。 これらのWEBページにおいて、クッキーは入力内容の保存に利用するのみであり、当社が個人情報を取得するための利用は一切行っておりません。

5.クッキーの広告配信利用について

当ウェブサイトでは、ヤフー株式会社をはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があり、これに関連して、当該第三者が、 当ウェブサイトを訪問したユーザーのクッキー情報等を取得し、利用している場合があります。

当該第三者によって取得されたクッキー情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。

ユーザーは、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウトページにアクセスして、当該第三者によるクッキー情報等の広告配信への利用を停止することができます。

クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザーとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピューターにファイルとして保存しておく仕組みです。
次回、同じページにアクセスすると、クッキーの情報を使って、ページの運営者はお客様ごとに表示を変えたりすることができます。お客様がブラウザーの設定でクッキーの送受信を許可している場合、 ウェブサイトは、ユーザーのブラウザーからクッキーを取得できます。なお、お客様のブラウザーは、プライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したクッキーのみを送信します。

お客様は、クッキーの送受信に関する設定を「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。
設定方法は、ブラウザーにより異なります。クッキーに関する設定方法は、お使いのブラウザーの「ヘルプ」メニューでご確認ください。

すべてのクッキーを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。

6.IPアドレスについて

当ウェブサイトのコンテンツをユーザーの皆様がご利用になるとサーバにIPアドレス等ログ情報が残ります。 しかしこれは個人を特定するタイプの情報ではありません。
当社ではサーバ上のログデータの一部を活用し、 ユーザーの皆様の利用状況を確認しコンテンツの改善等のための参考とさせていただきます。

7.セキュリティについて

当ウェブサイトを通じてご提供された個人情報は、 そのプライバシー保護およびセキュリティーのためパスワードで保護されています。 当社は必要がある場合、データ転送を保護するために業界標準の SSL暗号を使用します。

8.その他

掲示板や日記等、誰もがアクセスできるインターネット上で自発的に個人情報を開示した場合、 その情報は他の利用者によって収集され使用される可能性があることに留意してください。
メールアドレスを公開すれば、そこに掲示された情報をもとに、望ましくないメッセージを受け取ることがあります。 利用者はご自分の責任において情報を発信してください。

9.このプライバシーの考え方の改訂について

今後、当社はプライバシーの考え方の全部または一部を改訂することがあります。
重要な変更がある場合には、当社のホームページ上にてお知らせいたします